今回もまたまた串本に行ってきました。
初串本の方もいらっしゃったので、串本と須江の2ヶ所を見てもらおうというアレンジです。
1日目は串本のボートポイントへ。
人気の備前のアザハタの根。
若干ですがキンメモドキの群れも戻ってきてます。

2本目はグラスワールドでウミガメ狙いです。
シコロサンゴの群生を見ながら捜索。

藻がついているサンゴが多いですが、水温のせいですかね。
無事ウミガメは至近距離で見れました。
3本目は住崎でマクロを堪能していただきました。
アンカー近くにちょっと大きめのオオモンカエルアンコウが。

2日目は須江の内浦ビーチに。
毎年思うのですが、ここのムツの群れはすごいですね。
越前でも見れるんですが、こんな大きな群れにはならないです。

アジの群れがすごかったです。

ビーチでこの群れは圧巻ですね。
まるで海外のダイブサイトみたいです。

マクロはオオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウのちびが2個体ずつ見られました。
ワイドからマクロまで堪能できて、お客様にも無事満足してもらえました。